読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再現ゴコロ*Copycat Recipes* 

 by*cona´,,・ω・,,`monn*

コーンケーキとコーンブレッドの違いとは

oisix話続きます。

コーンケーキというのを買ってみました。

フツーのスポンジにコーンの風味がする。

これは。。。

コーンブレッドではない!!

 

コーンブレッドはコーンフラワーが使われているけれど

コーンケーキはコーンパウダー(コーンスープ的な粉末)の様だ。

スイートコーン的な香りと味。

 

楽天の粉に砂糖とか言う店で売っているスイートコーンパウダーはとても美味しい。

これをケーキに配合したら似た物が出来ると思う。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スイートコーンパウダー 500g
価格:1998円(税込、送料別) (2017/2/18時点)


 

 

以前暫くペンギンコーンブレッドミックスというのがあり、美味しかった。

しかしコストコが輸入しなくなり手に入らなくなって悲しい。

アメリカスーパーのコーンブレッドミックス粉も沢山の種類があり

当たりハズレが有り過ぎて買うのが怖い。

 

コーンフラワーそのものはあまり美味しくはないけれど

レシピによっては美味しくなる事も。。。あるのかもしれない。

しかしなんとなく飼料臭いところがあるので

アメリカでもパーティとかには絶対出てこない、家庭料理の範疇なのだそうだ。

海外で単品で売られているのはとても甘いコーンブレッドでスイーツなのかなと思うが

冷凍食品等ではトマトソース的なリキッド状の料理に

どっぷりと浸されていて度肝を抜かれた。 

コーンブレッドにチリビーンズの水分がすっかり染み込んでいる。

アメリカではこういう風に食べるのであろうか!?

わたくしはビチョビチョ系は苦手だ。

(子供其の壱はびしょびしょLOVEだが)

 

Confetti Cornbreadというのがある。

Confetti とは紙吹雪の事で、コーンブレッドの中にパプリカやハラペーニョ

微塵切りを混ぜ込む。

名前と見た目とは可愛い。しかし作ってみるとハラペーニョが辛い。

 

さて今日も飼料臭いコーンフラワー消費のためにコーンブレッドを焼かねば。

でも次は

コーンスープみたいな美味しい粉のスイートコーンパウダーでケーキを焼きたい。

あっそうだ!

アンティークの、コーンの形をした焼型がキッチンに飾ってあった。

あれで作ったら可愛いのでは。。。ないだろうか!!

 

 

 

 

Flag Counter