再現ゴコロ*Copycat Recipes* 

 by*cona´,,・ω・,,`monn*

グルテンフリー 玄米粉食パンの謎

先日こちらに書いたのだが

オイシックスで売っている、マイセンの玄米食パンがかなり小麦粉のパンに近い。

 

www.maisen.co.jp

 

パン用米粉を買ってグルテンフリーパンを作ってみても

ねちねちのお餅みたいな物しか焼けなくて。

だから普通の白い米粉食パンは断念。

何故か玄米粉だと小麦粉のパンに近くなるのが不思議。

 

という訳で、玄米粉の食パンミックスを試してみた。

 

 


 

 

 

普通のねっちょり米粉パンに比べたら、だけれど、

相当小麦粉パンに近く仕上がる。

甘みがあるのでルックス共に一寸パウンドケーキ風。

 

一次発酵は無し、

原材料は玄米粉コーンスターチ、塩、砂糖、でん粉、増粘多糖類。

後はイースト、水、オイル(私は無香ココナッツオイル使用)を足すだけ。

 

 

 

f:id:connnamonn:20171126003901j:plain

 

 

 白い米粉より玄米粉の方がクラムがサラッと仕上がる。

 

でも本当に小麦粉を食べてはいけない人以外は

やはり普通のパンの方が美味しいと思うだろうけれど

よーくよく考えると体には小麦粉より玄米の方が良いかも。

 

マイセンの物は一斤700円位して高いなぁと思ったけれど

粉にするのには技術を要するらしい玄米粉自体が高額なので仕方がない。

 

ミックス粉を使わず作ると。。。

これが難しい。

香りもクラムも、あまり上手く出来ないのだ。

何が違うのだろう??

増粘多糖類?

 

Flag Counter