再現ゴコロ*Copycat Recipes* 

 by*cona´,,・ω・,,`monn*

本牧シュウマイ 上田屋

はまれぽに興味ある記事が載っていたので

早速行ってみた。

この辺りは前によく行ったので詳く、すぐわかった。

麒麟公園の近く~。

 

16年前からやっているって、その頃から早く気付けば良かった。。。

学校が沢山ある地域なのですが、そこより一寸だけ向こうなので

地元の方しか行きにくい場所かも。

 

はまれぽによるとイケメン焼売店という事で、

サーファーみたいに素敵な店主さん。

肉がみっちり詰まってとっても美味しいシュウマイ。

こんなのを食べたら市販の冷凍品が食べられなくなってしまう~。

 

 

崎陽軒でなく、どちらかと言うと手作りって感じで

中華街の清風楼さんとこのに一寸似てるかな?

あそこの物はかなり甘かった様な記憶も。。

今度また行ってみよう。

炒飯と焼き飯も美味しいらしいしランチのシュウマイセットはお得だそうだ。

ランチは元町の店員さんなんかがよく行くみたい。

 

で、スペアリブも買った。

甘辛という期待を裏切られ、なんとデミグラスソース味であったが

ふんわり柔らかくこれもとても良い。

 

火曜日~水曜日が仕込みで、出来たては木曜日に買えるんだそうだ。

今日は火曜日なので冷凍品。

いつか木曜日に行ってみようかな。本日は仕込みの曜日なので忙しそう。

お仕事中お邪魔してスミマセンという感じで買ってきました。

嬉しいな~!!

 

家族の夕飯にとても良いので

これからも通わせてもらおう♡

お近くの方は是非どうぞ。

 

 

米粉パンケーキと蒸しパン再現

connnamonn.hatenablog.com

 

上記 南出製粉所の秀逸米粉ホットケーキミックスを再現してみた。

これは、ただ菓子用米粉では老化感が出るので

菓子用米粉とパン用に特別に粉砕されたミズホチカラを混ぜたもの、

もしくはミズホチカラ単独での再現だとよく似る。と言うか、老化感が少ない。

 

菓子用米粉というのは例えれば薄力粉っぽく、

ミズホチカラは強力粉風と言えばわかりやすい。

 

<パンケーキ>

 

米粉(ミズホチカラ、もしくはミズホチカラと菓子用米粉を混ぜたもの)100g

調整豆乳 100g~100g強

BP 5g

塩 少々(0,3g)

砂糖 10g(お食事パンケーキ程度の味)ミックス粉はもっと甘い。

 

。。。。。。。。。。。

 

<蒸しパン>

 

米粉(ミズホチカラ)75g

調整豆乳 90g

塩 少々(0,3g~0,4g)

砂糖10g(控えめ)~15g(甘め)

 

カップ4つ程度に分けて、

電子レンジレンジ600w2分。(←量や機種によって調整を)

オイルが無くてもフッカフカ

 

。。。。。。。。。。。。。

 

余談↓

 

塩少々とはどの位か?と考えると

nip   smidgen pinch  dash  という、どれも少量の、というスプーンがあるのだが

私は smidgen pinch  dash スプーンをサンフランシスコで買った。

今日パンケーキを再現するのに使ったが、塩は量ってみると

smidgen 0,3g pinch 0,4g dash 0,6g であった。

 

日本語の少々 に合う量は0,3g,すなわちsmidgenだと思う。

nipは指2本でつねる、みたいな意味で本当に少し、

smidgenだとそれより気持ち多くつねる、

pinch  dashは指3本でひとつまみ、みたいな、もう少し多い感じ。

 

乳化剤 ヒドロキシプロピルメチルセルロース HPMCって

先日オイシックスで買った米粉食パンが小麦粉パンみたいな食感で

美味しかったと書いたが、

 

www.maisen.co.jp

 

家で米粉食パンを作ってみるとおもちみたいなクラムになった。

何が違うのか?

 

恐らく添加物の力なのだと思う。

ヒドロキシプロピルメチルセルロースという乳化剤が添加されていた。

 

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2006/06/dl/s0622-4d.pdf

 

これはキサンタンガムよりゴージャスな機能を持つ乳化剤の様。

 

やはり素人ではサクサクした小麦粉パン状態の米粉パンは無理なのだろうか。。

 

レビューを見るとソルガムで作るパンの方が小麦粉っぽいそうである。

という訳でソルガムパンミックスというのを注文したので

実験してみる予定。

 

 

 

胚芽米は発芽するのか?

todoetan.com

 

私と同じ様な事を考える方がいらっしゃいました。。。↑

結果から言えば、する物もあるししない物もあるらしい。

 

玄米には外皮と芽にフィチンというものが含まれていて

それが人体に良くないので、排除する為に発芽玄米にすると少し減る様です。

(市販の乾燥した発芽玄米はNGらしい)

 

で、じゃぁ胚芽米も芽があるので人体に良くない?

それでは発芽させた方がいいの?と思いましたが、

しかし現在ではフィチンは糠などに閉じ込められた状態では

ミネラルの吸収に問題が見られないことがわかって来たそうで

そんなに気にする事もないのかもしれません。

 

 一応胚芽米を24時間水に浸けてみたら。。。

あまり発芽しないばかりか発酵した様な怪しい臭いが。

一応実験なので炊いてみますが、食べたらお腹を壊しそう。

お高い無農薬米を無駄にしてしまった。

 

やはり胚芽米の浸水時間はあまり長くない方がよろしい様で。

 

。。。。。。。。。。。

 

追記

 

チラホラとネットを見ていると、

玄米を家庭で発芽させる、というのはやはり菌が繁殖するので危険な様です。 

やるならそういう機能が付いた炊飯器に頼るべきかもしれません。

 

 

米粉パンケーキの配合

connnamonn.hatenablog.com

先日書いた、美味しい米粉パンケーキミックスの話。

この原材料は、米粉、玄米粉、砂糖、塩、BPだけなのだが

卵有り、無し、どちらでも作れてノンオイル配合。

私は卵無しでやったのだけれどとても美味しく、また冷めて数時間経っても

老化感をあまり感じない程だった。

 

どうして??

 

と思って、原材料から逆算して再現してみた。

 

米粉100gだとしたら

豆乳 100g 程度になるだろう。

あとはBP5g位、塩少々、

砂糖は10~20g。

 

こんなところだろう。

 

やってみると、ミックス粉と同じ位にイイ感じに焼けた。

美味しい。しかし時間が経って冷めるとミックス粉で仕上げた物より

老化感が出る。

パンに向くミズホチカラという米粉の様に

目的に向く粉の粉砕技術とかがあるのかもしれない。

超お菓子向け、みたいなリ・ファリーヌとか

何か粉選びにポイントがある様な気がする。

やっぱり南出製粉所ってなんか気に入ってる。

なかなか手に入りそうにないけれど、かぼちゃ味、抹茶味、チョコ味とか

いろいろ存在するらしい。

私は「砂糖入り」の物は甘すぎたので「無糖タイプ」が好きだ。

楽天にも値段の幅があるし、少しならメール便で対応してくれる店もある。

米粉パンケーキは美味しい。

 

 

グルテンフリーについての

アスリートのお食事を研究している方のブログを見たのだが

米粉とそば粉で作るパンケーキが物凄く美味しかったそうだ。

(ココアも混ぜたらしい。)

米粉そば粉パンケーキ。

是非やってみたい。

あと米粉とそば粉のクレープも配合を考えてみたいな。

 

 

Flag Counter